MENU

来店不要のキャッシングってどうやるの?条件はある?

来店不要のキャッシング

 

インターネットの普及に伴い、直接来店しなくてもインターネットのみでキャッシングができるサービスもあります。とても便利な反面、メリットもあればデメリットもありますので、それぞれの特徴を理解したうえで利用するようにしてくださいね。

 

来店不要のキャッシングには条件があるの?

来店不要のキャッシングはWEB上からお申し込みをしますよね。キャッシング時に必要となるカードは自宅に届きます。必ずご本人がいないと受け取りが出来ないようにはなっていますが自宅にカードが届くのはいい気がしないものです。

 

郵送物はぱっと見消費者金融からとバレないような状態になっているので安心ですが、出来るだけ家族がいる人にとっては気付かれたくないものです。

 

さらに利用すればキャッシングの明細が家に届きます。キャッシングするたびに届くとさすがの家族も不思議に思いますよね。そんな郵送物が心配な方は郵便局留めを使うととても便利です。後から手が空いた時に取りに行くことが出来るのでとても便利なサービスですよね。

 

もしカードが届くのが嫌な場合には、カードレスに対応しているプロミスを利用するのがいいかもしれません。

 

来店不要のキャッシングの場合、即日の借り入れは難しい?

全てWEBで済まそうとした場合、即日の借り入れが難しい場合があります。銀行の種類と時間帯によっては振込が間に合わず、銀行の営業日の振込になる場合があります。

 

お金が出来るだけ早めに欲しい人には全てWEBで済ませる借り入れは向かないかもしれません。

 

ただし審査の申し込み自体はWEBからやる方がスムーズに進みます。審査だけ通しておけば、あとは振込してもらうか、自動契約機に行くかの違いになります。

 

またアコムの場合には楽天銀行の口座が、プロミスの場合にはジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座があれば24時間365日振込可能ですので、来店不要のキャッシングが土日でもやりやすくなります。

 

インターネットの普及に伴い借り入れもとても便利になりましたね!とは言っても利用方法を間違えるとデメリットの要素も大きくなってしまうので、どちらを選択するかしっかり検討しましょう。